シンガポール旅日記5【ラッフルズホテル】
120年の歴史がある名門ホテル ラッフルズホテル。
白亜の壁と連続するアーチが美しく、宿泊客でなくても
定番の観光スポットとなっています。
喜劇王チャップリンも宿泊したんだそうな。
1泊のお値段は、今回の私の旅行代金とほぼ同じ・・・。


e0040312_10362768.jpg
クラシカルな佇まい。「東洋の真珠」と評されます。

e0040312_10364313.jpg
日本人が挙式してました。羨ましい・・・。

e0040312_10371043.jpg
明るく開放的な吹き抜けのロビー。

e0040312_10372538.jpg
ヤシの木いっぱいの中庭も素敵。


ラッフルズ見学だけで2時間くらい費やしてしまった。
お昼から行く予定のセントーサ島へ行く前に腹ごしらえ。
ハーバーフロント駅のVivo Cityのフードコートで、こちらも
シンガポール名物のチキンライスを食べる。

e0040312_10374916.jpg
柔らかい蒸し鶏と、鶏がらスープで炊いたご飯。
私は鶏好きなんで、めっちゃ満足。約450円。

e0040312_1038162.jpg
同じくフードコートにて。
[PR]
by jellic | 2008-09-15 10:39 | 旅日記
<< シンガポール旅日記6【セントーサ島】 シンガポール旅日記4【ナイトサ... >>