シンガポール旅日記6【セントーサ島】
シンガポール本島から800m南に浮かぶセントーサ島。
本島からはセントーサセクスプレスで約4分。
料金は入島料込みで3Sドル(約230円)。
入島料を払えば島内のトラム・バスの交通料はタダ!
ガーデン・水族館・ビーチ・アトラクションが点在し、
島全体がテーマパークのようになっているのです。

e0040312_20501036.jpg
まだまだ巨大開発中、2010年にユニバーサル・スタジオ・シンガポール
がOPEN。その他世界最大の水族館というふれこみの「クエスト・マリン・
ライフ・パーク」、海のシルクロード博物館の「マリタイム・エクスペリエンス・
ミュージアム」などが予定されていて、カジノもつくる計画らしい。

e0040312_20502199.jpg
大勢の人でビーチは賑やか。
e0040312_20503233.jpg
アンダー・ウォーター・ワールド。
水槽のトンネルになってます。
規模的には日本の水族館の方が断然大きいです。

e0040312_20504066.jpg
タツノオトシゴ。美しいですね~。

私のお目当てはアンダー・ウォーター・ワールドにある
「フィッシュ・リフレクソロジー」。

暖かいプールに足をつけている間、小さな魚=トルコスパフィッシュが
足の角質をきれいに食べてくれるってヤツ。

e0040312_20504830.jpg
うわ~~、お魚さんが寄ってきたよ~~~
e0040312_20505773.jpg
ひょぇぁぅぁ~~~~、く、く、くすぐったい~~!

足の裏・指の間 隅々まで魚が何かをついばみます。
体験したことのない刺激!最初の5分を我慢すれば、やがて快感に(?)

フィッシュリフレクソロジー20分+足マッサージ20分で35Sドル(約2700円)。

んーー、またやりたいなぁ。
この先、夏祭りの金魚すくいのソバを通るために、足を突っ込みたくなる
衝動に駆られるに違いない。
[PR]
by jellic | 2008-09-16 20:54 | 旅日記
<< シンガポール旅日記7【ドルフィ... シンガポール旅日記5【ラッフル... >>