カテゴリ:旅日記( 55 )
白馬五竜&47
6日(金)夜発のスキーバスに乗って、現地1泊で信州・白馬五竜&47へ。
土日とガンガンに滑り、8日(日)の夜に再びスキーバスに乗り、
今日の朝6時ころ帰宅。
朝ごはんを食べて寝不足ながらそのまま仕事へ出勤しました。

なんか、歳を重ねて、だんだんタフになってきた?

しかも友達とは現地集合・現地解散。
ゆえに往復のスキーバスは一人ぼっちで乗車・・・。

いつでもどこでも一人で行動できてしまう、独身アラサー女
丸出しですな。


白馬五竜&47ゲレンデは私好みのロングコース満載で
私の中で信州のゲレンデNo1に輝きました。

快晴で景色もよく、気分は上々~

e0040312_2315955.jpg
e0040312_23152144.jpg

[PR]
by jellic | 2009-03-09 23:14 | 旅日記
シンガポール旅日記8【アジアン・スパ】
最終日。
朝イチで、トレーダースホテル内のエステ「エッセンスヴェール」へ行きました。
フットスクラブ・フェイシャル・背中マッサージ、足マッサージ・お腹マッサージ
・・・とたっぷり2時間以上、旅疲れを癒してもらいました。

途中、担当のスタッフが色々話しかけてくれますが、なにしろ英語。
よくわからないながらも、「強さはどうですか?」などに「I'm OK」「All right」
と答える内、途中から ん?これは化粧品を勧められていることに気づき、あわてて
そこはノーサンキューと答えました。アブナイ。
まー、それもシツコイ勧誘ではなくて、気分を害することはなかった。

ところがところが、このエステについてどうしても言いたいことが一つ!
最初に履き替えさせられた紙パンツ!

作りが簡単すぎるやろ~!
腰まわりは紐状で、前後部分は幅5cmの長方型。
フンドシ状?後ろはTバック。前はTフロント。
問題は幅5cm長方型ってことです。
何も隠せてないじゃん!ハズカシイ。

ここのエステは男性も可となってたけど、男性も同じ紙パンなんやろか。
それは、もうオフザケでしかない姿になってまうと思う。

そんなアクシデント(?)もあったけど、すっかりスッキリリラックス。
あ~~やっぱ、こういうのいいわねぇ~。

夜便なのでホテル集合の6時半までは、お買い物。
この日は特に写真なし。
最後の一枚は「空港で待ち構えるリポーターのカメラを遮る」芸能人ごっご遊びの図。
何して遊んでるんだか。

e0040312_21274011.jpg

23:55のフライトで一路日本へ。
はーーー!楽しかった。
また行きたいと思う国です。


[PR]
by jellic | 2008-09-19 21:27 | 旅日記
シンガポール旅日記7【ドルフィン・ラグーン】
センターサ島続き。

e0040312_22464093.jpg


ピンクのイルカが有名なドルフィン・ラグーン。
ショーを見に行きました。
パンフレットで見るイルカは全体がピンクですが、実際は
4割がたピンクかな・・・って感じ・・・。

e0040312_22462135.jpg
手を振ってくれたり、とても愛くるしい。


センターサ島にもマーライオンがいます。
本島のマーライオン象は全長8mに対し、こちらは37m。
登りたかったけど、バスを乗り違えたりの時間的
ロスで結局登れず・・・やり残した感・・・。
e0040312_22463065.jpg
ド迫力です。下に写っている人の大きさと比べてみてください。

夜になると1日2回、海水を使った噴水ショー「ソング・オブ・ザ・シー」
があります。売り切れる前にチケットは買わないといけないので、セントーサ島に
着いたときに買いました。
噴水のカーテンにレーザー光線で映像が映し出されます。オーロラみたい。

e0040312_22464841.jpg
時折、客席までシブキがけっこう飛んでくる。
普通に海水なので、しょっぱい。

e0040312_22465753.jpg
ライトアップされたマーライオン。
[PR]
by jellic | 2008-09-18 22:49 | 旅日記
シンガポール旅日記6【セントーサ島】
シンガポール本島から800m南に浮かぶセントーサ島。
本島からはセントーサセクスプレスで約4分。
料金は入島料込みで3Sドル(約230円)。
入島料を払えば島内のトラム・バスの交通料はタダ!
ガーデン・水族館・ビーチ・アトラクションが点在し、
島全体がテーマパークのようになっているのです。

e0040312_20501036.jpg
まだまだ巨大開発中、2010年にユニバーサル・スタジオ・シンガポール
がOPEN。その他世界最大の水族館というふれこみの「クエスト・マリン・
ライフ・パーク」、海のシルクロード博物館の「マリタイム・エクスペリエンス・
ミュージアム」などが予定されていて、カジノもつくる計画らしい。

e0040312_20502199.jpg
大勢の人でビーチは賑やか。
e0040312_20503233.jpg
アンダー・ウォーター・ワールド。
水槽のトンネルになってます。
規模的には日本の水族館の方が断然大きいです。

e0040312_20504066.jpg
タツノオトシゴ。美しいですね~。

私のお目当てはアンダー・ウォーター・ワールドにある
「フィッシュ・リフレクソロジー」。

暖かいプールに足をつけている間、小さな魚=トルコスパフィッシュが
足の角質をきれいに食べてくれるってヤツ。

e0040312_20504830.jpg
うわ~~、お魚さんが寄ってきたよ~~~
e0040312_20505773.jpg
ひょぇぁぅぁ~~~~、く、く、くすぐったい~~!

足の裏・指の間 隅々まで魚が何かをついばみます。
体験したことのない刺激!最初の5分を我慢すれば、やがて快感に(?)

フィッシュリフレクソロジー20分+足マッサージ20分で35Sドル(約2700円)。

んーー、またやりたいなぁ。
この先、夏祭りの金魚すくいのソバを通るために、足を突っ込みたくなる
衝動に駆られるに違いない。
[PR]
by jellic | 2008-09-16 20:54 | 旅日記
シンガポール旅日記5【ラッフルズホテル】
120年の歴史がある名門ホテル ラッフルズホテル。
白亜の壁と連続するアーチが美しく、宿泊客でなくても
定番の観光スポットとなっています。
喜劇王チャップリンも宿泊したんだそうな。
1泊のお値段は、今回の私の旅行代金とほぼ同じ・・・。


e0040312_10362768.jpg
クラシカルな佇まい。「東洋の真珠」と評されます。

e0040312_10364313.jpg
日本人が挙式してました。羨ましい・・・。

e0040312_10371043.jpg
明るく開放的な吹き抜けのロビー。

e0040312_10372538.jpg
ヤシの木いっぱいの中庭も素敵。


ラッフルズ見学だけで2時間くらい費やしてしまった。
お昼から行く予定のセントーサ島へ行く前に腹ごしらえ。
ハーバーフロント駅のVivo Cityのフードコートで、こちらも
シンガポール名物のチキンライスを食べる。

e0040312_10374916.jpg
柔らかい蒸し鶏と、鶏がらスープで炊いたご飯。
私は鶏好きなんで、めっちゃ満足。約450円。

e0040312_1038162.jpg
同じくフードコートにて。
[PR]
by jellic | 2008-09-15 10:39 | 旅日記
シンガポール旅日記4【ナイトサファリ】
今回のシンガポール旅行で最も感動したのが、ナイトサファリです。
e0040312_17101367.jpg


ナイトサファリ
http://www.nightsafari.com.sg/japanese/
ナイトサファリは夜のみ開園していて、40ヘクタールの広い敷地に
様々な夜行性の動物およそ1000頭130種が生息しています。

園内は1周約45分のガイド付きトラムに乗ってまわるコースと
歩いて回るコースとあります。それぞれ、トラムでしか回れないコース、
歩いてしか回れないコースがあるので、もちろん両方回ります。

明るさを抑えた照明に浮かぶ動物たちの姿は、とっても幻想的。
トラやライオンなど獰猛な動物も、檻なんてない丘に普通に寝そべってて、
もちろん安全のための工夫はあるのでしょうが、見る光景全て、私が大好きな
ミュージカル「ライオンキング」の世界でした。

トラムは日本語ガイドトラムもあるので、動物解説もわかりやすく興味
深かった。
トラムに乗っている間、前方に象が横切ったり、手を伸ばせば届くほどの
真横でマレーバクが草を食べてたり(触ってはいけません)、、、
間近で見る動物たちにゾクゾクしました。

正直、私は動物があまり得意ではなく、日本で動物園に行きたいかというと、
別に・・・って感じです。

でも、ナイトサファリはガイドブックでも、その素晴らしさは伝わってくる
ので、旅行に行く前からナイトサファリに対する期待はかなり大きく、絶対
に感動するだろうと思ってました。

けど、私が受けた感動は、自分が予想していた感動度数をはるかに上回り
ました。自分でも驚き。本当に素晴らしかった。


撮影はフラッシュ禁止で、そんなによくもないカメラでとったので
良い写真じゃないけど、一部ご紹介。
e0040312_17102215.jpg
インドサイ
e0040312_17103114.jpg
(たぶん)アジアゾウ
e0040312_17104024.jpg
ワニだ~~~
手を伸ばしたら普通に食べられそうなんですけど・・・
e0040312_17104865.jpg

姿が一番美しいと感じたのはシマウマ。
ストラップを買いました。


その他、アニマルショーもすごく面白かった。
選ばれしお客さんには、大蛇を首に巻き付けさせてもらえます(絶対ヤダ)。

入園料+トラム料金+往復のタクシー+消費税で合計一人あたり3800円くらいでした。
ツアーのオプションでは夕食付で8000円くらいしてた。高ぇー。

そんな感じでようやくシンガポール2日目終了~~~
長い一日じゃった・・・
[PR]
by jellic | 2008-09-13 17:13 | 旅日記
シンガポール旅日記3【アフタヌーンティー】
マーライオンにサヨナラした後は、チリクラブに続くメインイベント
「優雅にアフタヌーンティー」、これだ。

高級ホテルのフォーシンズの「バー・アット・ワン・ナインティ」に
直前に予約し、アフタヌーンティーを頂く。
一人43.55Sドル(サービス料含む)。
日本円で約3,400円。
うむ、お茶にしてはなかなかのお値段だ。
しかーし!
上品なガラスの三段トレイでサーブされたスコーン・サンドイッチ・デザート
の、なんてエレガントな眺めなのかしら。
どう手をつけてよいやら、庶民は悩む。
そして期待に違わず、どれもこれも美味!
好きなものをおかわりさせてくれるみたいで、途中、店員さんが
いかがですか、と持ってきてくれました。
「マジで~!」。庶民は大喜びです。

e0040312_21181427.jpg
あ~、なんて優雅なひと時・・・
e0040312_21182550.jpg
甘すぎず、上品なお味に大満足


アフタヌーンティーの後はチャイナタウンへ。
中心地とはガラっと雰囲気がかわります。

e0040312_21183631.jpg
雑貨屋さんや、フットマッサージ屋などが並びます。

e0040312_21184574.jpg


チャイナタウンのすぐそばにはシンガポール最古のヒンドゥー寺院・
スリ・マリアマン寺院があります。
街並みも多国籍。
[PR]
by jellic | 2008-09-11 21:20 | 旅日記
シンガポール旅日記 その2

「クリーンシティ」を掲げるシンガポールには様々な罰則制度があります。
例えば、
・ゴミのポイ捨て
・横断歩道から50メートル以内での道路横断
・ホテル以外のビル内はほぼ全面禁煙
・チューインガムの製造・販売・輸入禁止(旅行者も持ち込み禁止)
・使用後のトイレの水を流さない

なんか、当たり前のマナーも多いですが、違反すると旅行者にも
罰金が科されます。

面白いと思ったのが電車内での罰則について。
車内での喫煙・飲食の禁止の他に「ドリアン持込禁止」というのが
あります。ドリアンって、持ち込みが禁止される程、危険なニオイなの?
シンガポールでは No Smoking, No Durian.
覚えておきましょう。

e0040312_218439.jpg
シンガポールのシンボル、マーライオン。勢い良く水を吹き出す。

e0040312_2182331.jpg
マーライオンの後ろにはチビマーライオンが。こちらは口からチョロチョロたれ流し。

e0040312_2183541.jpg
世界最大級の観覧車、シンガポールフライヤー。
故・黒川紀章氏の設計によるもの。ちなみに、乗ってません。

e0040312_218467.jpg
スイスホテル・ザ・スタンフォードの59Fからの眺め。

[PR]
by jellic | 2008-09-10 21:09 | 旅日記
シンガポール旅日記 その1
ただいま~~帰ってきましたよシンガポールから。
とっっっっても!楽しい旅行となりました。

11:00関空発のJALでシンガポールへ一っ飛び。
嬉しかったのは一人ひとりのシートにTVがついてたので
映画やらゲームやら好きなものを自由にできたこと。
あたしは「Sex And The City」を見て、テトリスで遊んでたら
約6.5時間という久々の長時間フライトも快適で
さすがJAL!って感じでした。

シンガポールは北緯1度。ほぼ赤道の真下ですよ!
でも、メチャメチャ暑いってことはなかったな。
日本と同じくらい。

1日目はホテルに着いたのが19時ころで、ひとまず夕食を
食べにクラークキーへ。
どうしても食べたいと思ってたチリクラブ目指して、チリクラブ
選手権で優勝してたいう、超有名(らしい)店、「ジャンボ・シーフード」
というお店に行きました。

チリクラブとはエビチリのカニバージョン。
チリだけど、溶き卵が混ざってるので思いのほかマイルドな味、という
ガイドブックの写真を眺める度、その味に期待が膨らむ・・・。

e0040312_23521487.jpg
これがチリクラブだ!
e0040312_23525118.jpg
見よ、このツメの大きさを!

e0040312_2353542.jpg
手の汚れを気にしちゃいけない。ワイルドに食べる!
e0040312_23533034.jpg
クラークキーには雰囲気のよいバーなどが建ち並ぶ。
e0040312_23534114.jpg
とってもムーディー。
[PR]
by jellic | 2008-09-09 00:07 | 旅日記
パスポート更新
10年前に取得したパスポートの有効期限が半年を切ったので
更新しました。

「有効期限あと5ヶ月やし大丈夫」と思って旅行申し込みしたら
有効期限は6ヶ月以上であることが必要と言われ、大慌てで手続きに。

10年前のパスポートと違うところは、まず、写真の大きさがかなり
大きいサイズになったことと、ICチップ埋め込んでるため、分厚く
なりました。あと、トリビアの泉かなんかでやってたけど、ブラックライト
に照らすと余白部分に顔写真が浮かびあがるんだそうな。


海外旅行は一昨年の台湾以来。
一昨年までの8年間で訪れた国は8ヶ国。
なんか、アジアが多い気がしますが。

来月、シンガポールへ行ってきまーす。
燃油サーチャージだけで4万円!
ぎょえーーー、さすが原油高!

シンガポール旅行に向けての準備として、胃腸を整えるよう
ヨーグルト、ワカモトを毎日摂っています。
[PR]
by jellic | 2008-08-09 13:33 | 旅日記