<   2006年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
花粉が舞い散る季節
e0040312_2395849.jpg1週間くらい前から、たま~にクシャミが出る。
少し目がムズッとする。

・・・・もしかして花粉・・・?

例年2月中旬からムズムズクシャクシャ不快な日々が始まる。
今年は例年よりもスギ花粉の量は少ないそうだ。
しかし、また来たか、この季節が。。。

花粉症対策はDHCのサプリメント「甜茶」と「シソの実油」。
これは効きますよ。
毎年、DHCの回しモンかってくらい、人に勧めてます。
飲み始めてから2週間くらいで症状が格段に楽になります。
2ヶ月分購入済み。今日から飲み始めます。
[PR]
by jellic | 2006-01-31 23:10 | つれづれ日記
MR.&MRS.スミス
e0040312_233897.jpgお互い素性を隠して結婚したが、あることで敵対する組織に属していることを知ってしまい、狙い合うことに。
状況は最悪なのにコミカルにストーリー展開していくところは「あ~、アメリカ映画だな~」と、思う。アメリカ映画がどんなのかわかってないクセに、まぁ、それは置いといて。
ノリ的には、同じくブラピの「メキシカン」っぽい。

アンジーはホントにかっこいいね。SM嬢のフリしてムチで「お仕置き」し、ターゲットを喜ばせつつ、一瞬で殺してしまう(首をゴキ!)。高層ビルからロープ1本でヒューーーゥッ!と飛び降りるところもスマートに決まってます。
[PR]
by jellic | 2006-01-29 23:11 | hobby
小早川伸木の恋
今、何かドラマ見てますか?
私は「けものみち」「ロンド」「小早川伸木の恋」を見てます。
昼ドラは「貞操問答」の最終回とともに卒業しました。

木曜22時からの「小早川伸木の恋」、伸木(唐沢くん)がかわいそうで見てられません。
いい人なのに、なんでこんなに気苦労が多いのかと同情します。
独裁的な病院の教授、自分勝手な後輩、ライバル心剥き出しの同僚。
そして何よりも異常なほど嫉妬深い妻。怖いよ~~。
ちょっと電話に出なかったからと、家中のものを投げつけて暴れまくる。
人間関係で気の休まる間もない医大で一生懸命家族のために働いてる伸木が浮かばれない。
過去に何らかのトラウマがあったとしても、なんであんな妻を「俺が守ってあげなければ」って思うんだろ・・・・耐える男だ・・・。

来週以降、さらに色仕掛けで迫ってくる同僚女医や、謎めいた女・カナの存在が妻にも知られるところとなり、どうなることやら。伸木は(今のところ)潔白なのに。やっぱり耐えるしかないのだろうか。伸木に安いらかな日々は訪れるのだろうか。
[PR]
by jellic | 2006-01-27 13:52 | つれづれ日記
ココがヘンだよ!?ベルサイユのばら
ベルばらは宝塚の歌舞伎のようなモノと言われてます。
様式美にこだわっています。宝塚の最近は、ナチュラル志向で、あまりクサイ、濃い、という感じではなくなってきていますが、ベルばらは大仰。
というワケで、ベルばら特有の様式をご紹介。

1.独り言なのに説明口調
  ベルばらの原作は超大作。とても2時間半の舞台に収めきれる話ではない。
 過去の経緯を客に伝えるためとは言え、セリフがやたら説明口調。
 独り言でも説明口調。「あれは17XX年、私が○○歳のときだった。あのとき誰々に△△と言われ、そして私は□□したのだった・・・。」
2.主要人物登場の際にはファンファーレ 
 分かりやすいです。パパパーーーンパ ジャ ジャ ジャー-ン!登~場~!
3.美しいポーズ。特にラブシーン
 美しく見せるためのポーズが「美しかろう、辛かろう」と言われてるのは有名。
 「今メッチャわき腹のスジ伸びてそうやな~」という態勢で愛を語り合ったりしてます。笑顔でこなしてるんだから、やっぱりプロ。
4.歌いながら死にます。
 死に際に歌うこと自体はミュージカルにありがち。
 しかしベルばらのアンドレ戦死のシーンの場合、壮絶です。
 最初に1発2発撃たれる。バキューン。歌い始める。
 バキューンバキューン。さらに撃たれる。まだ歌う。
 バキューンバキューンバキューン。
 もう蜂の巣にされてます。でも歌います。
[PR]
by jellic | 2006-01-24 22:43 | hobby
「ベルサイユのばら」観てきたよ
e0040312_1027975.jpg宝塚を長年観ている者にとっては「またベルばらか・・・」とあまり期待もせず行ってきた。
頻繁にベルばらやってはないけど(前回は2001年)、なんとなく飽きてきてる。

30年くらい前のベルばら初演時の大ブームも過去の栄光であって、今となっては古クサイ。
今やってお客入るの?って思ってたら・・・超満員でした。平日なのに立ち見まで出てた。はぁ~~、ベルばらってやっぱり人気あるんだ・・・。

飽きたなんて言ってるが、宝塚を好きになったのは友達からたまたま借りたベルばらのビデオがきっかけだった。
真矢みきのオスカルを観て「なんてキレイな人なんだ」と思ったし、原作ベルばら好きの私の"オスカル像"に正にピッタリで感動したっけ。
そしてフィナーレの華やかさに度肝を抜かれたもんだった。
(余談:真矢みきは今NHK朝ドラ「風のハルカ」でハルカの母親演ってます。「ハルカ~!ハルカ~!」と娘を探す腹式発声が、舞台で「アンドレ~!アンドレ~!」と叫んでるように聞こえた。舞台女優がTVドラマに出ると、声の張り方が違います。)。

★さて、いざ始まってみると・・・続きを読む
[PR]
by jellic | 2006-01-23 10:29 | hobby
神戸 サンドウィッチランチ
e0040312_11292075.jpg1928年に建てられたゴシック様式の教会を2年かけて改築したというカフェ、フロインドリーブ

あらゆる雑誌で見かけるので、有名なお店ですよね。

外観はとてもカフェには見えない荘厳な雰囲気です。
e0040312_11303952.jpg店内は天井がとても高くて開放的な空間。
e0040312_11312092.jpg自家製ローストビーフサンドウィッチ ¥1,575
めちゃめちゃボリューミィ!
かぶりつけないブ厚さのため、食べるときにけっこう苦戦します。手もベトベト・・・。
[PR]
by jellic | 2006-01-22 11:37 | ぐるぐるグルメ
ピーリングジェル
2005/11/18の記事で「気になる一品」で紹介したCOOGIプラチナムピーリングジェル。
海外からの取り寄せで購入しました!
ネットで注文してから1週間ほどで配達されたよ、便利な世の中になったものだとしみじみ思う。

◎使用感
確かに低刺激です。同様のピーリング剤で、出てくるポロポロが皮膚と擦れて痛いモノも使ったことありますが、コチラはポロポロで皮膚が傷つくことはありません。
無香料の化粧品に慣れてる私には、カオリが気になるかな・・・。

2005/11/18の記事を読む方はコチラ
[PR]
by jellic | 2006-01-20 18:13 | つれづれ日記
お年玉つき年賀ハガキ
当選番号が発表されましたね。
毎年、密かに楽しみにしています。だから、私に年賀状を下さる場合は、できれば「お年玉つき」を希望します。
番号を突合せた結果ですが、私宛に届いた今年の年賀状は全てハズレていました。例年、切手シートは2,3枚当たってたんですが・・・。

私は切手シート以外当たったことがありません。
あ、いや、確か去年は切手シートより上の賞、「お便りセット」が当たってました。
サルのイラストのお便りセットで、そのサルというのが小学校の国語の教科書に出てきそうなイラストだったのです(要は、カワイイ~♪と言えないフツウのサル)。

私が送った年賀状が当たってたらいいな。
[PR]
by jellic | 2006-01-17 00:42 | つれづれ日記
懸賞生活
e0040312_1515516.jpgモルトベーネ
ベーネクリスタル 馬油ツヤオイル

事前に「当選しました」というメールお知らせがあり、てっきり現品が届くと思ったらサンプルサイズでした。旅行用にしよーっと。
[PR]
by jellic | 2006-01-15 15:17 | 懸賞生活
HG誕生前 2002年
e0040312_12143914.jpgなにげに読み返していた「マンスリーよしもと」
2002年10月号
e0040312_12145083.jpgその中の1ページ。
「吉本新喜劇通信」で、若手役者陣4人を紹介しています。
3段目、4段目の人物を見てみると・・・・。
e0040312_12145974.jpg(上)出渕誠  1974年6月8日生まれ 愛媛県出身
(下)住谷正樹 1975年12月18日生まれ 兵庫県出身
レイザーラモンの2人だー!
しかも、いたってフツウ・・・。
しかも、出渕の方が上段にいる・・・。
そして住谷の記事が一番スペース小さい・・・。



まだハードゲイキャラ誕生前です。
しかし、住谷の記事を読むと「どんな役をやりたいですか?」の問いに
「実は封印している役があるんです。ハードゲイキャラ。おかま役とかあるじゃないですか、でもハード系はないでしょ。革とか着込んでね。で、やってみたいと思ったんですけど、冷静に考えると難しいかなと(笑)。でもいつか練ってやってみたいですね。」

もうこの頃にはウズウズしてたんですねぇ。
[PR]
by jellic | 2006-01-13 12:22 | つれづれ日記