<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今日の格言
e0040312_063022.jpg高校時代の先輩との約束の時間まで、一人喫茶店で時間をつぶす。読んでるのは「永遠の仔」。2時間でだいぶ読めたわ。

先輩(2人)とは2,3年ぶりだったけど、その間のこと--転職とか結婚とかカナダにワーホリとか--人生いろいろを聞いて刺激うけた。
文字じゃ、あんまり正しく表現できないけど「何事も、まず自分が欲しないと話が進まない」って言葉は、けっこう深かった。自分がまずどうなりたいのかを明確にしないと先に進めない、逆に明確に出来れば道が開ける、と。先輩はそれで結婚したらしい・・・深い・・・。

あと、その場にはいなかったけど、M先輩は占い師になったらしい・・・コレもビックリ。
[PR]
by jellic | 2006-03-31 23:06 | つれづれ日記
番号ポータビリティ
携帯電話会社を変えても、同じ番号を使用できる番号ポータビリティ制度が2006年11月1日から開始されます。
今までは番号が変わると、知人に番号変更のお知らせをしなくてはならないという手間が面倒で、他社のサービスの方が良いと思っても変えない人はいたと思います。
番号ポータビリティ制開始によって、携帯電話会社間の競争が激化し、顧客獲得のためにより良いサービスを提供してくれるようになるかも知れません。

でも、番号ポータビリティで「面倒な番号変更の周知」の手間は解消するだろうか?
メールアドレスは@以降のドメインが各企業名を使用している限り、どっちみち変更になる訳です。
結局「メアド変わりました」の周知の手間は解消されてないワケで。なーーんか、中途半端・・・。番号を同じにするってだけじゃ、スムーズな乗り換えが実現できるとは思えないよねーー。

私はボーダフォンですが、携帯を持ち始めた頃から一度も番号が変わってません。長期契約の割引とかで、今はかなり基本使用料が安くなってます。
携帯電話会社を変えると、かなりコストアップしそうで、結局ずっとボーダフォンにしてしまいそう・・・。
料金サービスも乗り換えしてくれたらいいんやけど。
[PR]
by jellic | 2006-03-30 21:55 | つれづれ日記
面接 第3弾
先々週のことですが、面接第3弾がありました。

今までの面接は私が請負契約を交わす会社(A社)との面接だったのですが、今回はユーザー面接といって、実際に勤務する先の企業(B社)との面接です。
言わば現場なので、職務経歴など詳しく聞かれるのかと思って緊張したのですが、思いの他アッサリ終了しました。
恐らくA社とB社の間の信頼関係が成立っていて、A社から派遣される技術者ならば、という考えがB社にあるような感じでした。

面接の結果は「OK」。今日は正式にA社との契約書(注文請書)にハンコ押してきました。
というワケで、とりあえず4月からの仕事が決まりました。

1月まで全く就職活動をする気も起こらず、重い腰をようやくあげた感じで始まった仕事探しでしたが、ラッキーもあって極めて順調に話が進みました。
フリーランスという不安定な身分のため、数ヵ月後には同じようにユーザー面接をこなさないといけないのですが、次も順調に行くためには、これからの成果で信頼を得ていかないとダメだから「自分」にかかってるんだなー。
責任もあるけど、メリットもあるし、とりあえず頑張るしかないかー。
新しい仕事は楽しみです。
[PR]
by jellic | 2006-03-29 17:56 | お仕事日記
カードの切り方が人生だ

オダギリジョーが出てるライフカードのCMシリーズに大ハマリ。
新CMは「フレッシュマン来る」編(画像をクリックするとCMが見れます)。
これまでのシリーズ同様、オダギリが次の行動をカードから選択するところでTVCMは終わり、その後のオダギリはWEBから見ることができます。
CMと言いながら、コンパクトにまとまった傑作のドラマ!
生意気な後輩のせいで得意先に土下座するオダギリ。しかし、その姿を「スゲェ!土下座なんて初めて見たよ、俺!」と写メを撮って喜ぶ後輩に対してオダギリが切るカードは・・・?
私は「理解」が一番ウケました。
「何、何?ちょっとその写メ俺にも見せてよ。おっ、スゴイじゃん、河合君!良く撮れてるね~、フォトジェニックぅ!」と理解を示すオダギリ。さて、激怒の得意先の理解までも得られるのか?

これまでのシリーズで傑作だったのが「派閥編」「出会い編」。WEBではもう見れないみたいで残念・・・。
「派閥編」では、保守派 犬山課長と急進派 猫田主任との社内抗争に巻き込まれたオダギリが、犬山課長に「オマエはどっち派だ!?」と迫られ、「どっちかって言うと、猫田系 犬山派・・・」と 曖昧に答える。ナンダそれ??
[PR]
by jellic | 2006-03-25 14:06 | つれづれ日記
プロデューサーズ
e0040312_20595785.jpgブロードウェイミュージカル「ブロデューサーズ」を映画化した映画の試写会招待券が当選し、観に行ってきました。
ストーリーは全然知らなかったけど、トニー賞史上最多の12部門を受賞したミュージカルなんだそうで、期待しておりました。
ストーリーはバカバカしいほど明るく、登場人物のキャラが濃い!
けど、イマイチのめり込めなかったのは、主要キャストが知らない俳優さんだったからだろうか・・・。

「プロデューサーズ」は昨年、日本でもミュージカルの公演があって、V6の長野くんとイノッチが主演でした。ヒロインは宝塚退団直後の元・月組トップ彩輝 直で、観に行きたいと思ってたんだよな~。ノリもテンポも良い作品なので、生の舞台で観た方が絶対楽しい作品だと思いました。
[PR]
by jellic | 2006-03-24 21:13 | 懸賞生活
江國香織 「間宮兄弟」
e0040312_19102697.gifやせっぽっちの兄とぽっちゃりの弟。2人とも服の趣味は最悪でモテない男。
でも、兄弟はお互いを思いやり、心は優しい。そんな兄弟の物語です。

恋愛下手な2人のそれぞれの恋愛(っていうか片思い)模様や、兄弟に絡む人間(高校生カップル・大学生カップル・不倫・離婚)模様が対照的でおもしろかったです。

読み終わってから知ったんですが、映画化され今年の5月にロードショーらしい。
キャストは兄:佐々木蔵之介、弟:ドランクドラゴンの塚地。イメージ通り!

映画の公式HPはコチラ。予告編、短いけどちょっとクスって笑えた。
http://www.mamiya-kyoudai.com/
[PR]
by jellic | 2006-03-22 19:12 | hobby
宗リン
WBC決勝 日本 vs キューバ戦はご覧になりましたか?
10-6で見事世界王者に輝いた王ジャパン。最初から最後までTVにかじりついて見てました。
途中ハラハラした場面もありましたが、私はソフトバンクの川崎宗リンにトキメキまくりでした。打つわ、走るわ、捕るわ、投げるわで。おまけにカワイイ。え~~!っていうエラーもあったけど、それがまた目が離せなくなってしまったし。

特に、9回表の追加点のシーン。
キューバの捕手がブロックの体勢をとっていたが、負けずにスライディングし、ホームにギリギリのタッチをする宗リン!胸キュンです(死語だけど、この際使っちゃう)。
[PR]
by jellic | 2006-03-21 17:17 | つれづれ日記
セゾン永久不滅ポイント
以前、セゾンのポイント交換アイテムのカタログを取り寄せ、何に交換しようかな~っとカタログ眺めてたんですが、結局商品券(1000ポイント=5000円商品券)と交換しました。
いろいろアイテムはあったんですが・・・好きなモノ買えるしと思って。あんまり夢がなかったかな。
ところが、その賞品券というのが「西武百貨店」か「そごう」でしか使えなくってね。全国共通VISAギフト券とかやったら良かったんやけど。
で、西武の高槻店があるので原チャかっとばして、春服を探しに早速行ってきました。
5000円分あるしな~っと思って色々見てまわって、そしたら色々欲しくなってけっこう買ってしまいました。5000円分貰ってお得だったのか、無駄使いしちゃったのか・・・。ま、お気に入りが見つかったので良かったです♪
[PR]
by jellic | 2006-03-17 21:23 | つれづれ日記
横浜ベイブリッジ
e0040312_11481139.jpg横浜港を45分くらいでクルージングする船に乗りました。
天気が良くて、爽やか気分でルンルンだったんですが、横浜港って・・・・水がキタナイ・・・。
絶対 転覆したくないわ~。
[PR]
by jellic | 2006-03-15 11:51 | つれづれ日記
横浜 中華街
e0040312_11255033.jpg初めての横浜で、とりあえず中華街へ行ってみた。神戸の南京町よりも広い感じ。

ご飯食べに行っただけで、あんまりゆっくり見てまわってないねんけど、お土産にお茶を買おうとお店に入る。いろんなお茶が並べられてたが、目に止まったのが、その名も「暴暴茶」

ボーボーチャ?
漢字もスゴイし、響きもスゴイな・・・。プーアール茶を初めとする何種類かのブレンド茶っぽくて、たぶん、便秘の人とかに良いんじゃないかな。
名前のインパクトに惹かれたけど、最近、胃腸の弱い私が飲んだらエライことになりそうで、買うのは止めました。大好きなジャスミン茶を買いました。
[PR]
by jellic | 2006-03-14 11:34 | つれづれ日記