<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
バースデークーポン
ピザハットのチラシが家のポストに入っていました。
「誕生日前後7日の人は1000円OFF!
WEB上のゲームをクリアしてクーポンをGETしよう!」とのこと。

ちょうど私の誕生日が近いこともあり、なんとなく家族全員がピザ気分に
なってしまい、宅配をとるこにしました。

そのWEB上のお誕生日クーポンGETのゲームなんですが、
やったことある人いますか??

1.WEBにアクセスし、ゲームのページに進む
2.自分の名前と誕生日を入力
3.自分の年齢分のローソクが立っているケーキが画面に表示される
4.画面上に表示された番号へ電話をする
5.画面上に表示されたID番号を電話で入力する

と、ここまでやったらゲームスタート。
受話器に向かって息を吹きかけて、画面のケーキのローソクの火を
全部消せたらゲームクリア。クーポンGETとなるのです。

何?受話器と画面の絵が連動してんの??
ホンマなん?どういう仕組み???

と、あんまり腑に落ちない状態でしたがクーポンGETのため、
思いっきりフゥーーーーッ!フゥゥゥゥーーーーー!!!と
受話器に向かって息を吹きかけてみる。

画面の絵のローソクの火は、ユラユラするものの、消えてくれない。

さらに強くフゥゥゥゥーーーーー!と吹いてみる。が、ダメ・・・。

そうすると、画面上にピザハットのキャラクターが
「なかなか消えないね~。手伝おうか?」と聞いてきて、「はい」を
選択すると、そのキャラクターが次々と火を消し、そして全てのローソクの
火は消え・・・。

ナニコレ・・・。
やっぱり、受話器の息の音量と画面の絵は無関係だったの・・・?
どんなに強く息を吹きかけたとしても、結局おんなじだったの??

小学生の頃、友達に
「この下敷きをこすったら、メロンの香りがするねんで」
と言われ、言われるがまま下敷きのニオイを嗅いだところを「バン!」
と下敷きを顔に押し付けられるというイタズラがありましたが、
久しぶりにそんな気持ちになりました。
[PR]
by jellic | 2009-04-24 18:02 | つれづれ日記
姪と二人で
姪の小学校の入学お祝いは何にしようか、と考え
前に「観てみたい」と言ってたのを思い出し、宝塚舞台観劇を
プレゼントすることしました。

こっそりチケットを取り、「18日に連れていってあげるね」と言うと
それはそれは喜んでくれて今日の日を毎日楽しみにしてくれてたそうだ(義姉談)。

実は姪と二人でお出かけするのは今日が初めて。
今までは一緒に旅行とかもあるけど、家族と一緒だったので。

初めてと思うと、この6歳児の「お出かけ能力」がわからず、
子持ちママにとっては常識でも、私にとっては予想外のハプニング
が起きるのではないかと少々不安。。。。

乗り換え検索では6分とされている電車の乗り換えに間に合うのか?とか
迷子になって呼出放送かけてもらう時のために、来ている服の色は覚えておこう、とか
とんでもないところで「おしっこ!」とか言い出さないか?とか
そうだ、お腹が空かないように、お菓子を持って行こう、とか
ウエットティシュいるかも(小さい子って何かと手を汚すイメージが)とか・・・

ところが、実際は何らハプニングはなく(でも、お菓子とウエットティッシュ持参は
正解だった)、6歳児にもなるとしっかり動いてくれるもんやねんなぁ、と
姪の成長に感動。

舞台観劇も喜んでくれたし、良かった良かった。

帰るとき、劇場に次公演「エリザベート」のポスターが貼ってあり、
「あー、これも見たーい」と姪が指さしながら言ってました。

ごめんね、そんなにしょっちゅうは連れて行ってあげれないわ。。。
(あたし、今 無職だから。。。)
とりあえずポスター前は素通りして帰ってきました。
[PR]
by jellic | 2009-04-18 23:55 | つれづれ日記
その後 眼科
歯医者で麻酔を打たれたので、歯の神経のみならず唇や頬まで
感覚がない状態。治療の途中に何度か口をゆすぐのですが、唇が上手く
閉じないもんだから、気をつけないと口に含んだ水がジョワ~と
あふれ出てしまう。なんじゃコレ、と自分でもビックリ。

歯医者の後は眼科へ行きました。
着いたところで、既に2つの苦行(婦人科&歯科)をこなしたため喉がカラカラ。
持っていたペットボトルのお茶を飲もうと口に含んだ瞬間、

!!!

麻酔でまだ唇の感覚がないのを忘れてた・・・。
お茶が口からダダ漏れ。
周りの人に「違うねん、今麻酔きいてて感覚マヒしてんねん」と
説明したい気分だった。うわーーーん!
[PR]
by jellic | 2009-04-16 08:22 | つれづれ日記
続いて歯医者
産婦人科をフラフラと出たあと、再び勇気出して歯医者へ。
3年くらい前から「ココ、虫歯になりかけてるから気をつけるように」
と言われている奥歯が2本あったのです。

その後も歯医者へ行くたび「その歯、治療できますか?」と聞いても
「非常にやりにくい箇所だし、まだ治療できる段階ではない」と。

奥歯と奥歯の間の側面の箇所で、治療するには上面の健康な箇所を
削らないとダメだから、とのことらしいのです。

私としては、虫歯の治療って酷くなってから行くと、とんでもなく
痛い・そして大改修が施されるのがイヤで早いウチになんとかしてほしい
と思いつつ、でもなかなか勇気が出ず治療に行けませんでした。

そして月日は流れ、虫歯の影に怯えること数年。

確実に私の奥歯は病魔に脅かされ、最近は
「・・・なんか鈍く痛いような気がしなくもないような?」
胸騒ぎを覚えるようになったのです。

歯医者へ行き、全ては先生にゆだねることに。
ギィィィーーーン とあの不愉快な音を出す機械で削られて即効、

「ゥガィッ(痛い)!」。

3年放置されてた歯は既に神経近くまで行ってるのか?

麻酔を打ち、治療してもらいました。
通院することを覚悟してたのですが、意外と1日で終了。
は~、耐えた・・・。

しかし、3年前に指摘されていた2本の内の1本のみを治療。
もう1本は「まだ治療できる段階ではない」と。・・・。

これからも胸騒ぎを覚えながら生活しなければならないと
思うと、早く虫歯が進行してほしいような、ないような。
[PR]
by jellic | 2009-04-15 08:35 | つれづれ日記
まずは産婦人科
1年前に茨木市から送られてきてた子宮がん検診通知。
市の補助で500円で受診できるのですが、怖くてなかなか行けず。
2年前に初めて受診したとき痛かったし、やっぱ恥ずかしいし。


勇気出して行ってきました。
待ってる間かなりナーバス。
緊張でお腹痛くなってくるし。
いざ検診が始まると、やっぱりねー、痛かったんだよねー。

「うッ・・・!」思わずうめき声出たわ。
なんか気持ち悪い痛さ。

だいだい、あの受診空間なんとかならんものか。

医師との間はカーテンで区切られ、一体自分の下半身がどんな
ことされてるか全く不明。
何か 入れられた!?
何か こそぎとられてる!?
怖さ倍増です。

それに、カーテンで区切られてるから
「あ~、今から恥ずかしいことされるんだわ」
って認識させられる。

いっそのことカーテンなしで堂々と触診された方が恥ずかしくない
ような気がするんだけど。

検診終わって、しばし魂離脱状態。

問診で「性交渉の経験はありますか?」と これまたストレートに
聞かれると恥ずかしい質問されました。
あそこで「経験ありません」と言っておけば少しは優しく扱って
くれただろうか。
そんなことを思いながらヨタヨタと産婦人科を出ました。
[PR]
by jellic | 2009-04-14 13:00 | つれづれ日記
ねんきん定期便
20歳以上の年金加入者すべてに年金に関する通知が
毎年1回誕生月に届くことになったそうです。

4月は私の誕生月。
さっそく「ねんきん定期便」が届きました。

昨年の秋、「ねんきん特別便」が送られて来て、ずーーっと回答返信
してなくて、返信したのが、実は「ねんきん定期便」が届く1週間前
だったというズボラな私・・・。

「ねんきん定期便」が届くと知ってたら今さら返信しなかったよなー。
「ねんきん定期便」の存在をしらなかったのは私だけ??
ハズイ・・・。
[PR]
by jellic | 2009-04-13 14:09 | つれづれ日記
姪っ子からのお願い
おもむろに、
「jellicちゃんが赤ちゃんを産んだら、ひなたちゃんにもイトコができるのに。
ねぇねぇ、jellicちゃん。ひなたちゃん、イトコが欲しいんだけど。」
だってさ。

それは、本当に、申し訳ない。
この件だけでなく、
「jellicちゃんの結婚式で、新郎新婦の前をリングガールとして
バージンロードを歩きたい」
という、姪っ子&兄嫁の願いも叶えられてない
この私を許してちょうだい。。。

そんな姪っ子も今春からついに小学生。
昨日は小学校の入学式でした。
式に夫婦そろって出席する間、1歳の甥・悠河を預かって欲しいと
母親が頼まれていたので、私も久々に悠河と会いました。

悠河に会ったのはお正月以来。
案の定、私のことなどサッパリ覚えてない様子で、大人しくダッコさせてくれない。
たかだか1歳児にお年玉大奮発で5000円もあげたのに、その私を忘れるとは。

お花見兼ねて千里中央公園へ。
桜がまさに満開でした。
e0040312_17274776.jpg

「ワンパク感」を出すために、木の枝を掴ませているところです。
e0040312_1728137.jpg

[PR]
by jellic | 2009-04-08 17:27 | つれづれ日記
最終日
昨日、無事プロジェクト終了。
今回の現場は、大迷惑トンチンカンA氏に日々悩まされたわけですが
それ以外に関しては、けっこう楽しい3ヶ月でした。

向かいの席に、私が属するB社の男性社員2人がいて(同じ歳の人と
新入社員のコ)、二人ともけっこう波長が合い、A氏に関する同情を寄せて
くれたり、お昼ご飯一緒に行ったり、飲みに誘ってくれたり、仕事後ボーリング
に行ったりしました。

今まで、私は一匹狼系だったので(参画するプロジェクトに内輪の人がいない)、
仕事場の人とは、忘年会etcは別として仕事以外の付き合いがなかったし。

昨日、私が帰るときになって、新入社員君が「しょうもないモノですけど」と
プレゼントを渡してくれました。

おぉぉ!マジで!?

たった3ヶ月しかいない私にそんなことしてくれるなんて、予想だにして
いなかったので、カナリ感動しました。
e0040312_14533320.jpg

プレゼントはバスグッズ。
以前、私が湯船で本読んだり携帯TV見たりけっこう長風呂するという話を
覚えてくれてたようで、これまた感動。
かわいいヤツじゃのう~。

さて、新年度初日。
私はイキナリ風邪をひいて寝込んでます。
契約満了と共に健康保険を切り替えるので、昨日滑り込みで病院にいってきました。
今日から健康保険未加入~。こじらせてしまっても、病院へ行けません。
[PR]
by jellic | 2009-04-01 14:53 | お仕事日記