テレビ収録
あれ?いつの間にか月日が?

長い間、日記をサボってたけど、最近珍しい体験をしたので久々に書きます。

関西テレビ「なんぼDEナンボ」のスタジオ観覧に参加しました
4月くらいに応募して、すっかり忘れた頃にお電話が。
「関西テレビのものですが」って。
へ?理解するまで3秒。えっ、マジで!

あたし、黒田もヤマヒロさんも好きやから、一気にテンションアッーープ

そんで先週の土曜に収録スタジオに行ってきました。
パネラーはシャンプーハット、円広志、西川史子と誰かよくわからん
アイドルでした。

初めてのスタジオ観覧は中々興味深かった。
前説やらADやらカンペやらモニターやらTVキャメラやら。
スタッフはやたら大声で笑うし大げさに拍手するし、番組を盛り上げるって大変なのねー。

客席は運よく1列目に案内されて、ああ~メッチャ近いっ、近いって~!

でも、この客席に座らされる順番、実はカラクリがあったんだそうな。

集合場所は関西テレビ1階。受付スタッフに名前を告げると廊下の左側、
右側にランダムに分けられて並ばされるのです。

私たちは左側へ行くように言われました。
そして左側グループから先にスタジオに案内され、右側グループは左側
グループの人の後にスタジオに案内される。
だから左側グループの方がより前列に近い席となるのです。

で。
なぜ左側・右側に分けるのかの理由が他の人のブログに書いてあって、

「20代で綺麗な人は左側。30代、40代の人、もしくは若いがビミョー
な人は右側に並ばされる」らしい。
(あくまでその人の意見だよ。なんか反感くらいそうなんで・・・。)

観覧席の1列目って「から騒ぎ」の1列目と同じ感覚なの!?(違うやろ。)

危なー。
年齢だけで判断されたら、右側グループに行かされるところやったわ。
一緒にいった美人の友達のお陰で左側グループにもぐり込めました。

オンエアは8月8日。けっこう先やね。
[PR]
by jellic | 2009-07-14 20:04 | つれづれ日記
<< 10年ぶりに黒 バースデークーポン >>